横断幕の設置方法

ココロを掴む横断幕が熱い

きちんと設置できずにいると横断幕がはずれます。横断幕を設置する場合には、設置場所から外れてしまわないように注意しなければなりません。
ココロを掴む横断幕が熱いのメインimage
横断幕の設置方法

横断幕を見るときはどういったシーンを思い出しますか?スポーツの応援や音楽イベントのライブなどでは多いですね。

応援している気持ちもアスリートや選手やアーティストに伝わり安いのです。

また企業の活動のスローガンに使われたりもします。

今回は【横断幕の設置方法】についてお話します。

まずは安全性を確保しなければなりません。

きちんと設置できずにいると横断幕がはずれます。

周囲の迷惑がかかるだけではありません。

最悪は怪我をさせてしまうこともあります。

横断幕を設置する場合には、設置場所から外れてしまわないように注意しなければなりません。

安全・安心に設置するには正しい設置方法を知っておくといいでしょう。

オーダーメイドで横断幕を注文する場合は、「ハトメ加工」をお願いしておくといいでしょう。

横断幕を設置する場合は、そのハトメ加工の部分にロープを通します。

こうしておけばかなりしっかりと固定することができます。

特に屋外で利用する場合はは風や衝撃でロープが外れてしまうリスクもあります。

きちんと結ぶことを意識してください。

結び方はあやつなぎや本結びなど強度が強い結び方をするようにしましょう。

折角、応援したり企業活動を促進するために横断幕を使うのです。

事故やトラブルになってしまうと本末転倒です。

横断幕設置の方法の注意点をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

くれぐれも安全第一に考えてください。

◇横断幕の設置方法についてこんな質問もあります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1295547082